読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

lakkieのなぐりかき(書・描)

28年間LA”-PPISCH大好き 2015年春 急にTEAM NACSも好きになった田舎主婦が、ナックスとレピッシュを主に大きなひとりごとをおみまいします

STEREO 8 杉本恭一

LA"-PPISCH どうでもいい!私事

 ここは、ナックスだけではないのですよ

レピッシュについてもお話し

発売されて10日が経ちました

正直、杉本恭一から

出てくるものは良しとなる身体

(人生の半分以上がこれでできているのでね)

あまり参考にならないかも知れませんが…

 

私の視聴状況か録音の関係か年齢の積み重ねか

はっちゃけ感は少なく、楽しい、カッコイイは残し

という感じでした

ロックだけでなく、インスト、SKAもあり

音色が、鮮明というかストレートな感じがします

ごまかしのない音、というのでしょうかね

難しくしちゃいました?

歌詞は、相変わらずの恭一ワールドです

曲なのに絵が出てくるのも健在

(師匠の曲には色を感じるのです)

今回は、(人生)ツアーは続くという感じを

私は受けましたね

中でも

「喜ばれりどこまでもさ!限界までは!」

は、グッときました

生きている原動力だなと

改めて気付かされました