lakkieのなぐりかき(書・描)

28年間LA”-PPISCH大好き 2015年春 急にTEAM NACSも好きになった田舎主婦が、ナックスとレピッシュを主に大きなひとりごとをおみまいします

大泉エッセイ読みました

はじめは、

若さと締め切りで殴り書きでありながらも

読者に面白いと思ってほしいと、ちゃんとオチをつけた構成

杉本恭一さんの若いころのエッセイみたいに感じました

書き下ろしは早く読み進められました

ドキッとしたのが年をとると1年が短く感じる仕組みの内容

MAGUMIさんと同じことを言っていたのです さすが作詞家

名言が多すぎて…いずれ備忘録にさせていただきたいくらい

文庫本も読んでみたくなりました